石鎚山「登山編」

こんにちは!

前回、出発からの続きです。

高速道路を愛媛県の西条出口までのんびりを走行。

石鎚山まで行くのに途中までは、いつもバイクでツーリングに使うルートと同じなので、迷わず行けました。

しかも!

四国88ヶ所もしてたので「横峯寺」付近を通過すると、少し懐かしさを感じました。

走行中に川の水がきれいな場所を見つけたので、寄り道しました。

非常にキレイですね!小さな魚や、なぜかおたまじゃくしがいました。

こんなとこでBBQしたら楽しそう!でも泳げるほどの水量がない・・チーン。

寄り道にそこそこ使ったので、ロープウェイにギリギリで到着!

帰りの時間も考えて、朝イチのロープウェイで石鎚山へ向かいました。

ロープウェイには全員で5人! みんな登山スタイル! ま!当然ですね。。

山頂に到着!

上は若干の曇りぎみですが、雨は降りそうにないですね。

あとで分かったのですが、天気のいい日は頂上で見晴らしがいいですが、途中が非常に暑くて体力を奪われるみたいです。

頂上までは目安として約2時間半。。。

この時、余裕の笑みを浮かべながら私は歩きだしたのだ。。

私の中では登山は普通に歩くんだと思っていたら。。ここ石鎚山は階段の連続でした。

ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

ほぼ全行程階段の連続。。

何も考えずに歩いていたら。。

「こんな山に誰が道を作ったんだろう?」

「こんな山奥にどうやって階段や鳥居を作ったんだろう?」

作った人は凄いなぁって思いながら、頂上をめざしてました。

 

石鎚山には「鎖」って難関が存在します。

とても険しく、落ちたらえらい事になるルートです。

足の踏み場を考えながら、腕の力を使って登ります。

下をみたら。。怖い。。


(ネットより)

ここで力尽きて落下する人もいるみたいです。

しかも!この鎖場は全部で3箇所もあるんです! やばっ!

ラストは垂直です


(ネットより)

とりあえず無傷で、山頂にはなんとか着きました!

キリが凄くて・・・何も見えません。

でもここに来た!って記録は私の頭の中に残ります。。。

行きは階段ばっかできつかったが、帰りの下りは膝にかなりダメージが!

ロープウェイ乗り場付近に温泉があるので、入ってみました。

かなりマニアックな温泉ですね。ここまで日帰りで入りに来る人はみませんね(笑)

ロープウェイで降りていたら、雨雲アラームがなったので、すぐに風呂に入ってほどなくしたら。。。

大雨! 滝のような雨でした。

ギリギリセーフで濡れませんでしたが、帰りにすれ違った多くの登山者は全員ビショ濡れですね。

翌日は全身筋肉痛! 特に下半身は死んでました。。

われこそは!って人はチャレンジしてみては?

おしまい!  ばいばーい!

-All, オススメ, マイ チョイス, 愛媛県, 気になったこと
-, , , ,

© 2021 isedaの扉