イルカクジラ

2018年7月26日

こんにちは!

しかしまーーーーー!

暑いですね!

どこか?熊谷? どこ? ニュースで放映されてましたが、最高気温がまた更新されたって・・・

数年後には体温を超える日々がきそうですね。。。

こわいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

前にもここで書いたかな?

クジラとイルカの違いって・・・

ー 何でも調べ隊!の時間です ー

クジラとイルカは・・

一応「クジラ」の仲間にイルカがいます。

同じじゃーーーーん!って思う人もいると思いますが。。。。

厳密には… 

そう! 同じになります。

違いは!

大きさなんです。

そんなに厳密に分類されてませんが、おおかた5Mを境にクジラとイルカに分類されています。

5M以下はイルカ 

5M以上はクジラです。

じゃー大きさが6Mくらい育ったイルカは?って思う方がいると思いますが・・・

分類上で、同じ仲間がどのくらいの大きさなのか!って事になるそうです。

その1匹だけみて大きいからって「クジラ」とは言いません。

じゃーーー!

シャチとイルカは?

これが!

研究者によって微妙に言い方が違うそうです。

余談ですが・・・

片目で眠る「半球睡眠」をするのがイルカという見分け方だそうです。

まー普通の人はその現場にいないので見れません笑

面白いですね!

関係ないですが・・・

マグロは口を開けて泳いでいます。

それは!

これは口を開けることによって、エラを通過する水から酸素を取り入れて、呼吸するためだそうです(ラムジュート換水法)。

だって!

マグロは、泳ぐのを止めると窒息してしまうため、一生のあいだ、いっときも休むことなく高速で泳ぎ続けなくてはいけないみたい! 夜のあいだも十分な睡眠をとることはなく、やや代謝を低くして遊泳速度を落としながら泳ぎ続けるみたいです。

キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

なのでマグロの体が赤いのは。。。

マグロのような回遊魚は、昼夜を問わず泳ぎまわっているので、それだけ筋肉が大量の酸素を必要とするため、
ミオグロビンの量が多く、身は赤く見えるというそうです。

凄いですねぇーーー!

おしまい!  ばいばーい!

-All, オススメ, マイ チョイス, 気になったこと
-, , , ,

© 2021 isedaの扉