欲しいなぁ。。。

こんにちは!

せっかく収束に向かっていたコロナが、凄い勢いで感染していってますね❗

特に関西の感染者数がハンパない。

東京の感染者数より、大きく上回ってます。

もしかしたら自覚症状のない感染者と接触して、自覚症状が出やすい人に倍々ゲームのように感染してるんでしょうかね。

非常に危険な気がします。

「明日は我が身」なので、残り少ないゴールデンウィーク!気をつけましょう😅

Netflix配信の韓国ドラマで「愛の不時着」「梨泰院クラス」がニュースになるくらい人気を博してたのは記憶に新しい。

特に愛の不時着で使われた、人指し指と親指合わせた「キュンです」は今でも流行ってますね。

ま!関係ないですが。。。(笑)

今回、ご紹介のドラマは。。ファンタジーミステリードラマの「シーシュポス」が面白いです。

韓国がお得意とする時空を超える「タイムスリップ系」ってやつです。

韓国は、時代違いで物語が進んでいくドラマが非常に多いです。

主役の男性テスル役の「チョスンウ」がいい感じの俳優なんです。

ドラマ「秘密の森」でもいい感じの役で、表情やしぐさの演技が非常に上手です。

ラブシーンには向いていない人ですが、シリアスなシーンでは目が話せない存在です。

今回の「シーシュポス」は前半スムーズな展開で話が進みますが、後半から時空の行き来が非常に複雑で、今このシーンはいつの時代?って少し考える感じです。服装や背景でわかりますが、登場人物がほぼ同じなのでえーーーっと?ってなります。。

第1話は少し我慢してみてください。  2話から おおおおおお!って話が進んでいくます。

ネタバレになるので後半の話は避けますが、それぞれの年代の話をうまくつなげて、話が展開していくのは面白いです。

最近、気になるバイク発見!

ホンダから出た「レブル1100」です。

試乗はしてませんが、見た感じではシート高もそんなになく足つきは良さそうですね。

小さなスクリーンが付いてたらなおGOODでしたが、これはオプションで出てきそう!

タンデムシートは小さいので、後ろに乗る人は長距離走行には向いてなさそう。

リアのステップもマフラーが少しUPぎみなので、足を大きく曲げて乗る感じなので、少し窮屈なイメージです。

装備面では、クルーズコントロール、グリップヒーター、ABS、ETCが標準装備は嬉しいですね。

そしてクラッチ不要のDCT(デュアルクラッチトランスミッション)モデルもあるので、長距離クルーズや酷道を走行するにはとても便利のいい装備です。

メインメーターが小さいので、走行中の視認性が少し悪い気がします。

気持ちもう少し大きかったらいいかなぁ・・ってね。

トレンドは小さめのフロント周りなので、その影響かな!

おしまい!  ばいばーい!

 

 

 

 

-All, オススメ, バイク, 夢・空想, 気になったこと, 韓国ドラマ・映画
-, , , , , ,

© 2021 isedaの扉