美味しく調理する

2021年6月15日

こんにちは!

うなぎが好きで、よくお店に食べに行ってここでUPしてますが・・・

お店で食べると、うなぎって高いじゃないですか?

ここ最近では平均3,000円って感じですかね?

安く食べようとかなり前に、スーパーで買ったうなぎを食べたのですが。。。

美味しくないなぁ。。。って思ってて。

それ以来買ってないんです。

で!

ネットで市販のうなぎを美味しくする方法を見て、チャレンジしてみようと計画。

ー材料ー
市販のうなぎ
うなぎのタレ
山椒
お酒
ご飯

まずは市販のうなぎに付いているタレを、お湯で落とします。
(身が固いので柔らかくします)

バットの中に入れてお湯をかけたり、バットがない場合はお湯の掛け流しでも可です。

そしてキッチンペーパーで水気をよく拭き取ります。

色々な方法がありますが、私はここでうなぎにタレを付けます。

そしてトースターに入れて焼きます。(フライパンで焼くパターンもあります)

表面がふつふつとしてくるので、取り出します。

ご飯を入れ、適当にカットしたうなぎを入れて、そこにタレを投入したら出来上がりです。

確かにそのまま温めたうなぎと、ひと手間かけたうなぎは段違いに美味しいです。

特に身がふわふわして、柔らかくなりましたね!

お店は炭で表面を温めるので、パリパリとした食感があるに対して、美味しくしたうなぎはパリパリ感が足りないですね。

表面を少しパリパリ感を出すには、バーナーでブワーーーって炙ったりしないと無理ですね。

うなぎ本体がスーパーでも、2,000円以上するものを購入するなら、食べに行った方がコスパがいいかも。。。

食べに行っても、安いとこだと1匹で2,800円ってとこがあるので、差が800円ならばプロの味を食べに行く方に軍配があがります。

2,000円以下のうなぎを使うのが、自宅でうなぎを食べるのにベストじゃないかな。。。
(1,200円くらいで厚みのあるのがオススメ)

最近、ハードダーツの練習をしてますが。。。

最近、よく入ります。(練習では。。。)

1時間の練習で180が2回も。。。

調子ぃぃいいいいいいいい!

クラブハウスやツイッターで決まった時間にみんな集まって、タブレットを使ったネット対戦可能なアプリ「n01」を使用してダーツしています。

京都のCD’sってショップが主催で、参加費なしなんです。

しかも!

少額ですが、優勝したら賞金が出たり、副賞でダーツのアクセサリーをプレゼントしてくれたりします。

ゲーム内容とか、運営者が工夫されているので、自宅でいても楽しいです!🤗

初めは20人集めればいい方でしたが、今じゃー80名近くになっています。

1週間なーんもなく過ごすより、こんなイベントが自宅にいいながら楽しめ、しかも会話も出来るのは嬉しいですね。

おしまい!  ばいばーい!

 

-All, ダーツ, マイ チョイス, 気になったこと, 食べ物
-, , , , , , ,

© 2021 isedaの扉